ディズニーリゾート PR

ディズニーにおにぎりやパンの持ち込みしたらバレる?ペットボトルや水筒の持ち込みはできるかと何本まで持参して良いのか解説

disney-riceball

ディズニーリゾートを利用する際に、パーク内の飲食物は割高だから持ち込みたいと考える人もいると思います。

ですが、ディズニーリゾートはランド・シー共に食べ物の持ち込みは基本的にNGです。

入園する前に手荷物検査や金属探知機を通る手続きがあるので、持ち込もうとしてもバレてしまいます。

その場合は手荷物をロッカーへ預けたり、パーク外の所定の場所で食べるなどの対応をしなければなりません。

飲み物は持ち込んでも良いですが、持ち込みNGの飲み物もあります。

他にも例外として持ち込んでも良い飲食物がありますが、何が良くて何がダメなのか分からない方も多いと思います。

今回の記事では、ディズニーにおにぎりやパンを持ち込むとどうなるか、持ち込みNGな物と持ち込みOKな物などをまとめていますので、ディズニーに行く前の準備の参考としてご覧になってください!

ディズニーにおにぎりやパンの持ち込みしたらバレる?

ディズニーへ遊びに行った際におにいりやパンを持っていき、お腹が空いたら食べたいと考える人もいるかもしれません。

ですが、ディズニーは基本的に食べ物の持ち込みはNGなので持ち込みをしたらバレてしまいます。

入園前に手荷物検査があるため、荷物の中身をチェックされるからです。

しかし、見つかったからといってすぐに廃棄しなくても大丈夫です。

おにぎりやパンはパーク内には持ち込まずに、パークに入る前にあるピクニックエリアで食べることができます。

そのため、カバンにお弁当を入れて入園し、昼食時に一度パークから出てピクニックエリアで昼食を摂るという方もいらっしゃるようです。

もしおにぎりやパンを昼食用に準備した場合、パーク外にあるコインロッカーに預けるという方法もあるので検討してみてください!

例外として、乳幼児用のご飯やアレルギー持ちのため決まったものしか食べられない人はレストラン内などに食べ物を持ち込んでよいとされています。

ご飯を温めるための電子レンジを貸してくれるレストランや、アレルギー対応のメニューを用意しているレストランもたくさんあるので、来園した時にキャストさんへ遠慮なく相談してみてくださいね!

ディズニーはペットボトルや水筒の持ち込みはできる?

食べ物は基本的にNGだけれども、飲み物はどうだろう?と思う方もいると思います。

ディズニーではペットボトルや水筒の持ち込みはOKなので、持っていきたいと考えている人は安心して持ち込んでください!

暑い時期や寒い時期に気温に合わせた飲み物が飲めるし、飲み物をお店で買わなくても良いので飲食代の節約になります。

特にお子さんを連れて遊びに行くご家庭では、水筒やペットボトルの持ち込みをしている人は多いようです。

ですが、同じ飲み物とはいえ持ち込みNGの物もあります。

・酒類(水筒やペットボトルに入っててもNG)

・ビン、缶に入っている飲み物

これらの飲み物は持ち込んではいけない物として指定されています。

どうしてもお酒が飲みたい方は、お酒を提供しているお店を利用してくださいね!

ディズニーはペットボトルなど何本まで持参して良いの?

飲み物の持ち込みは大丈夫だと分かりましたが、ペットボトルの場合は何本持ち込んでもいいのでしょうか?

ディズニーではペットボトルの本数に制限はないようです。

特に家族連れでのディズニーだと、飲み物がいくらあっても足りなくなりそうですよね。

その分、本数の制限がないのは助かります。

ですが自分で持ち歩かなければならないので、移動に支障がない程度に持ち込んでください。

ディズニーへのお菓子持ち込みにおすすめなアイテムを紹介

基本的に食べ物の持ち込みがNGなディズニーですが、暑い中長時間乗り物の順番待ちをしている間に小腹が空いたり、お子さんがぐずってしまう場合もあり得ますよね。

そんな時におすすめな持ち込み可能のお菓子をご紹介します!

ディズニーでは子ども用のお菓子や、大人でも飴やガム等は持ち込んで食べてもOKです。

それを踏まえて、おすすめのお菓子が以下になります。

 

◎おすすめのお菓子

・アメ

・グミ

・ゼリー

・個包装された小さめのお菓子

・フリスクなどのタブレット系

・ハイチュウなどのソフトキャディ

・熱中症予防のタブレットや梅干しのお菓子

 

乗り物の順番待ちで並んでいると手洗いが出来ないので、手をなるべく汚しにくいものが望ましいです。

また、ビンや缶は中身が何であれ持ち込みNGなので、お菓子の入れ物をシップロックなどに入れ替えるのがいいですね。

待ち時間にお菓子を食べるのはOKですが、食べ終わっていないとアトラクションに入れてもらえない場合もあるので、安全のためにも並んでいる間にしっかり食べきってから乗り物に乗ってください!

まとめ

今回はディズニーにおにぎりやパンの持ち込みをしたらバレてしまうのか、持ち込んでいい飲食物の内容や量についてまとめさせていただきました。

ディズニーで食べ物の持ち込みNGにしているのは、ディズニーの世界観を壊さないためです。

また、お客さんが持ち込んだ食べ物による食中毒などが発生してしまうのも問題ですよね。

ディズニーの世界観や他のお客さん、ディズニーリゾート側へ迷惑をかけないようにすることも大切ですが、気温などによって体調不良にならないような準備の1つとして飲食物を選んでください!