ディズニーリゾート PR

ハッピーエントリー対象ホテル一覧!値段やチェックイン日には使えるか解説!意味ない噂は本当なのか口コミ評判も紹介します

happy_entry

一般のゲストよりも15分早くディズニーランドやディズニーシーに入場することができる特典のハッピーエントリー。

対象のホテルは決まっているので、もしハッピーエントリーを目当てに宿泊したい場合は対象ホテルであるかしっかりチェックする必要があります。

なお2023年現在、ハッピーエントリーの対象ホテルとなっているのは以下の通り↓

\余裕を持って並びたいという人は隣接ホテルの利用が◎/

ディズニーランドホテルはディズニーランド目の前!

ホテルミラコスタはディズニーシーのお隣!

“シロ”
“シロ”
タイミングによってはホテルの割引クーポンが出ていたりします!!

\モノレールorバス(車等)の移動必須のハッピーエントリー対象ホテル/

ディズニーリゾートライン(モノレール)の始発電車は6時31分発、JR舞浜駅徒歩2分の場所にあるリゾートゲートウェイステーションから発車となります。

アンバサダーホテル(ホテルからパークへはモノレール移動が必要)

 

トイストーリーホテル(ホテルからパークへはモノレール移動が必要)

セレブレーションホテル(ホテルからパークへはバスまたは車での移動が必要)

上記でご紹介している5つのホテルに限定されているので、予約する際はご紹介しているホテルから選択してくださいね!

またハッピーエントリーはチェックイン日には使用出来ないので宿泊予約する際には注意してください。

なおここから先はハッピーエントリー対象ホテルについて詳しくご紹介していくのと、ハッピーエントリーのメリットやデメリットをご紹介していきます。

より詳しい情報を知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね^^

ハッピーエントリー対象ホテル一覧!

まずは、ハッピーエントリーの対象になっているホテルをご紹介していきます。

対象のホテルは以下の通りです。

対象のパーク 対象のホテル
ディズニーランドまたはディズニーシー 東京ディズニーランドホテル

ディズニーアンバサダーホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ディズニーランド 東京ディズニーリゾート・トイストーリーホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル

全てのホテルが対象というわけではなく、上記のホテルがハッピーエントリーの対象となっています。

そのため、目当てのホテルがハッピーエントリーの対象になっていない場合もあるかもしれません。

その時はホテルを優先するか、ハッピーエントリーを優先するかよく吟味して選んでみてくださいね。

なおホテルの詳細に関しては旅行予約サイトで詳しい情報をチェックすることができます。

以下でご紹介しているリンク先よりチェックしてみてくださいね!

\余裕を持って並びたいという人は隣接ホテルの利用が◎/

ディズニーランドホテルはディズニーランド目の前!

ホテルミラコスタはディズニーシーのお隣!

“シロ”
“シロ”
タイミングによってはホテルの割引クーポンが出ていたりしますよ〜!!

\モノレールorバス(車等)の移動必須のハッピーエントリー対象ホテル/

ディズニーリゾートライン(モノレール)の始発電車は6時31分発、JR舞浜駅徒歩2分の場所にあるリゾートゲートウェイステーションから発車となります。

アンバサダーホテル(ホテルからパークへはモノレール移動が必要)

 

トイストーリーホテル(ホテルからパークへはモノレール移動が必要)

セレブレーションホテル(ホテルからパークへはバスまたは車での移動が必要)

ハッピーエントリーの値段は?

次に、ハッピーエントリーの値段についてご紹介していきますね。

ハッピーエントリーはホテルの宿泊特典なので、無料となっています。

ホテルにチェックインする際に宿泊人数分の通行証を受け取り、それを持参するとハッピーエントリーに使用することができるのです。

そのため宿泊費にハッピーエントリーの通行証代込みであると考えてもいいかもしれません。

そう考えると、宿泊先を探す際に同じ宿泊場所でも割引で予約できたりすればお得に感じられますね。

宿泊ありで遊びに行くという方は、ぜひハッピーエントリー対象のホテルを利用して、ハッピーエントリーを活用してみてください!

ハッピーエントリーはチェックイン日に使うことができる?時間が過ぎたらどうなるの?

先述したように、とてもお得なハッピーエントリーですがチェックイン日から使うことができるのでしょうか?

結論として、チェックイン日は使用することができません。

使用できるのは、チェックイン日の翌日からチェックアウトの日までしか利用できないのです。

例えば、2泊3日で宿泊予定の場合だと初日は利用不可で、2日目と3日目は利用可能となっています。

そのため、初日にハッピーエントリーを利用したいという方にとっては意味がなくなってしまう可能性もあります。

もし連日遊ぶ際、初日から使用したいという場合は前乗りで宿泊するという方法がオススメです。

チェックイン日は前乗りで宿泊するのみという日程にすると、翌日からハッピーエントリーを使用することが可能になります。

もしくはハッピーエントリーを利用したいアトラクションは2日目にする等、ご自身のご都合と日程を調整・工夫してみてくださいね!

ハッピーエントリーは意味ないって本当?口コミ評判を紹介します


SNSなどで調べてみたところ、ハッピーエントリーを利用しても意味がないという方も一定数おりました。

何故意味がないと思ってしまったのでしょうか?

その理由としては以下の意見・感想が挙げられます。

<実際に利用したゲストの感想・意見>

・チェックイン日に使いたかったのに、ハッピーエントリーが使用できる対象日になっていなかったから

・乗りたいアトラクションがハッピーエントリーで入園した時にまだ動いていなかったから

・自分たちよりも更に早くハッピーエントリー専用ゲート前にたくさんのゲストが並んでいたため、入園が遅くなってしまったから

・子どもが朝なかなか起きられなくて、ハッピーエントリーの時間を過ぎてしまった

上記のような様々な理由により、実際にはハッピーエントリーを活用できなかったという人もいるようでした。

また、現在は特に定められていませんが、ハッピーエントリーの除外日というものもあります。

過去にディズニーランドは2022年10月1日入園分より2023年4月15日、ディズニーシーは2023年1月17日、25日、4月10日などが除外日になったことがあります。

除外日がいつになるかは公式サイトで事前に発表されるので、こまめに公式サイトをチェックしてください。

ハッピーエントリーで美女と野獣やソアリンに行く場合、入園から乗車までの待ち時間はどのくらい?

ハッピーエントリーを利用している人の中には、美女と野獣やソアリンに早く並ぶために利用しているという人もいるようです。

ディズニーランドにある美女と野獣、ディズニーシーにあるソアリンは9時より前に運営が始まるので、ハッピーエントリーを利用するとより早く待機列に並ぶことができるからです。

ではここで、美女と野獣とソアリンの入園から乗車までのおおよその待ち時間をご紹介しますね。

入園から乗車までの待ち時間 乗車までの流れの一例
美女と野獣 早くて30~40分

最大で180分

①ハッピーエントリーで8:00入園

8:22にアトラクションに並び始める

9:20に乗車

ソアリン 早くて30分以下

平日は90分前後

休日は120分前後

①ハッピーエントリーで8:20入園

②8:30にアトラクションに並び始める

③8:50に乗車

ハッピーエントリーを利用した上で更に早起きして並んでいる人が多いため、時間を気にして行動しないとアトラクションの待ち時間がより長くなってしまいます。

運良く空いている日や空いている時間帯に並ぶことができれば、待ち時間は平均よりも短くなる場合もあります。

ただ基本的に人気のアトラクションなので混雑するという前提で予定を組み立てる必要がありますね。

SNSで実際に並んでいる方が現時点での待ち時間などを投稿してくださったりしているので、可能な限りSNSや公式アプリの待ち時間を確認して活用してみてください!

まとめ

今回はハッピーエントリー対象ホテルや値段、特典の使い方や意味ないという噂は本当なのかについてご紹介させていただきました。

宿泊するだけで貰える特典というだけでとてもお得に感じましたが、しっかり予定を立てていかないと15分早く入場できるというメリットが活かせなくなる場合もあります。

SNSなどで調べてみると、お子様連れのゲストさんの場合はお子様が起きなかったりなどのアクシデントで、せっかくのハッピーエントリーが活かせなかったという方もおりました。

また、早く入場できるからとのんびり入場しに行ってしまい、予想以上に混雑してしまって一般入場よりも遅くなってしまいハッピーエントリーが意味なくなってしまった方もいるようです。

せっかくの特典を最大限に活用するためにも、事前に待ち時間などを調べて予定を組み立てていかなければなりませんね。

上手く活用すると待ち時間が30分弱になることも十分可能なので、大人気アトラクションを狙う方は是非しっかり予定を立てて臨んでみてください!