生活雑貨 PR

spigenはどこの国のメーカー?偽物と本物の見分け方や口コミ評判まとめ!取り扱い店舗やクーポン情報も紹介します

spigen

iPhoneやGalaxyなどのガラスフィルムが人気のspigen(シュピゲン)はどこの国のメーカーなのか、また口コミや評判など気になりますよね。

なおこの点に関して結論からお伝えすると、spigen(シュピゲン)は元々韓国発祥のブランドですが現在は本社の拠点をアメリカに移しビジネスを展開しています。

日本では大手ネット通販のamazonに公式ストアがあり、購入することが可能です。

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

なお公式ページ以外でも販売している店舗等ありますが、ここ最近は残念ながら偽物が出回っているという情報も多数出ています。

2023年現在、spigenの日本での販売はamazon以外に公式での販売は行なっていません。

なのでもし購入を考えているようであればamazonもしくは楽天内にある公式ストアを利用するようにしてくださいね!

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

なおここから先はspigenのクーポン情報や安く買う方法などについてご紹介しているので、気になる方はぜひ読み進めてみてくださいね!

spigenはどこの国のメーカー?会社概要を紹介します

spigen(シュピゲン)は元々韓国発祥のブランドですが現在は本社の拠点をアメリカに移しビジネスを展開しています。

参考までに会社概要を簡単にご紹介すると、

アメリカに拠点を移したのは2007年、ロサンゼルスの小さなオフィスに本社を設立し2008年に販売を開始、

スマホ等電子機器の普及により、今では世界100ヵ国以上で販売が行われているスマホメーカーとして知られるようになりました。

なお世界各国で販売を行うspigenは各国に販売する法人があり、日本ではspigenの日本法人が日本での販売の展開を行なっています。

過去には家電量販店等でもspigenを買うことができましたが、現在はAmazonにある日本公式ストアでのみ販売を行なっています。

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

spigenの偽物と本物の見分け方

spigen人気に伴い日本でもspigen製品の偽物がものすごい勢いで出回っています。

日本では現在、ネット通販を中心に「正規代理店」「正規品」などと謳い販売している店舗が多数あるのですが、

現在日本ではamazon以外にはspigenの公式ストアはありません。

公式ストア以外で販売されている商品に関しては、本物なのか偽物なのか、正直判断のしようがありません。

というのも本物かどうかはシリアルナンバーで確認することができるのですが、実際に手元に商品がない限り、それが偽物かどうか判断することはできません。

公式ストア以外で販売されている商品が本物であるという可能性は確かめようがないので、利用しないのが最善の策です。

公式ストア以外だとお値段が安かったりするのでつい惹かれてしまう気持ちもわかるのですが、

偽物を購入してしまうリスクを少しでも減らすために、amazonにある公式ストアを利用するようにしてくださいね!

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

spigenの口コミ評判!耐久性は?黄ばみができるって本当?

spigenは口コミ評判がとても良く、耐久性に関しても多くの人が高評価を上げています。

実際使用した人からは

「買い替え時には迷うことなくリピート購入した」

「他のメーカーのものはもう使えない」

などといった声も本当に多く、amazon内にある公式ストア内でもたくさんの高評価レビュー投稿が目立つほど。

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

またspigenの製品には黄ばみを防ぐ加工が施されているので、黄ばみが発生することはそこまで心配する必要はないかと思います。

ただ使用期間が数年に及ぶ場合、黄ばみが出てきてしまう可能性もあるかもしれません。

もし長期的な使用によって黄ばみが出てきてしまったら、水と漂白剤を半量で割った水分につけることで黄ばみとりができるので試してみてくださいね。

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

spigenの取り扱い店舗は?ヨドバシやヤマダ電機、ビックカメラでも買える?どこで売ってるか販売店(実店舗)を紹介

2023年現在、spigenはamazonにある公式ストアで販売を行なっています。

過去にはヨドバシやヤマダ電機、ビックカメラなどといった量販店でも購入することができましたが、

現在はamazonにある公式ストアでの販売になっているのでご注意ください。

なおネット通販を見ていると、amazonにある公式ストア以外でもspigenを販売している店舗を見かけることがあるかと思います。

ただ公式ストア以外で販売しているものに本物である保証はないので、もし購入を考えているようであれば、公式ストアを利用するようにしてくださいね!

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

spigenのクーポン情報や安く買う方法を紹介

spigenはクーポンの配布は行なっていないものの、amazon公式ストアで定期的にセールを行なっています。

もし安く買う方法を探しているようでしたら、まずはamazon公式ストアでキャンペーン情報をチェックしてみてくださいね!

参考までに直近のクーポン情報をいくつかご紹介すると、

  • amazonプライム感謝祭で人気商品が最大50%オフセール
  • amazonブラックフライデーで最大70%オフセール

など大きな割引率でセールを行なっています。

50%、70%の割引はタイミングもありますが、定期的に割引プロモーションを行なっているので、

もし購入を検討しているようであれば公式サイト内の商品をお気に入り登録しておくなどして、

セールのタイミングを狙ってみてくださいね!

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎

まとめ

spigenはどこの国のメーカーなのか、また偽物と本物の見分け方や口コミ評判等ご紹介させていただきました。

spigenは元々韓国発祥のベンチャー企業ですが、2007年にアメリカに本社を移し現在は世界100ヵ国以上で展開する大企業となりました。

性能の良さや耐久性の高さもあり、口コミ評判もとても高く、信頼のおけるブランドとして多くの人を虜にしている、

そんなブランドなのでもしスマホアクセサリーを新たに取り入れたいと考えているようであれば信頼できるブランドとしてぜひ取り入れてみてくださいね!

\spigenの日本公式ストア(直営店舗)/

spigen公式ストアamazon店を見てみる▶︎