美容雑貨 PR

スリコのジェルネイルの落とし方や綺麗に剥がれない場合の対処法を紹介!持ちはどのくらい?お風呂に入る時の注意点や口コミ評判を紹介

suriko-gel-nails

主な商品が330円で販売されている3Coins(以下スリコ)では、セルフで行えるジェルネイルも人気の高い商品です。

ジェルネイルは専用のライトを当てて硬化させるので、通常のネイルよりも剥がれにくく綺麗なままで持ちが良いですが、スリコではペンシルタイプのジェルネイルが330円で購入できます。

また、お値段がお手頃なだけでなく、ネイルの落としやすさも人気の1つです。

お湯に浸すだけで簡単に剥がれやすくなるので、爪へのダメージも少ないのがポイントですね。

今回の記事では、そんな人気のスリコのジェルネイルについてご紹介していきます。

ネイルの落とし方だけでなく、綺麗に剥がれなかった時の対処法やネイルの持ちはどのくらいか、ネイルをした状態でお風呂に入る時の注意点、口コミ評判についても併せてご紹介していきますね。

スリコのジェルネイルを買おうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スリコのジェルネイルの落とし方は?

まず、スリコのジェルネイルの落とし方についてご紹介していきますね。

〇落とし方の手順

①お湯に指先を5分程度ひたす

②爪の根元(甘皮側)から少しずつ剥がしていく。ネイル用のスティック等を使用するのも良い

③剥がした後はハンドクリームやネイルケア用オイルで爪のケアを行う

ネイルをした爪をお湯にひたす所ですが、入浴時に湯舟に浸かりながら剥がすのも可能です。

本格的なジェルネイルよりも剥がしやすく、爪が痛みにくいのが良いですね!

ですが、どうしても剥がせないという場合もあるかもしれません。

そういう時はどうすればいいのか次で説明しますね。

すりこのジェルネイルが綺麗に剥がれない場合の対処法

それでは、スリコのジェルネイルが綺麗に剥がれない場合の対象法をご紹介していきます。

〇綺麗に剥がれない場合の対処法

①お風呂の中で剥がしてみる

上記でもご紹介しましたが、お風呂の湯舟の中で浸かりなりながら取ってみてください。

ネイルが浮きやすい爪の端から少しずつ剥がしていくと、爪とネイルの間にお湯が入り込んで剥がしやすくなります。

②ネイルオイルを使ってみる

お湯でも取れない場合は、爪とネイルの間にネイルオイルを染みこませて浮かせるように剥がしてみてください。

ただ剥がすと自爪にダメージを与えてしまうので、それを軽減させる効果が期待できます。

③アセトン入りのネイルリムーバーを使ってみる

①、②の方法でも取れない場合は、アセトン入りのネイルリムーバーを使ってみてください。

スリコにもネイルリムーバーはありますがアセトンが入っていないので、ジェルネイルを落とす効果は期待できません。

普通のネイルは落とせるので、そちらを落とす際には使ってみてください。

スリコのジェルネイルの持ちはどのくらい?

お手軽に使えて通常のジェルネイルよりも落としやすいスリコのジェルネイルですが、ネイルの持ちはどのくらいなのでしょうか?

説明書では使用上の注意として、『1回の使用は3日程度を目安に』と記載があるので、3日は問題なく持ちそうです。

実際に使用した方の口コミでも、水仕事やお風呂に入っても3日は問題なく持ったという情報が多く出ています。

場合によってはもっと長く持つ可能性もありますが、爪へのダメージを考慮して、注意事項通りに3日程度使用したら一度オフしてくださいね。

スリコのジェルネイルをつけた後にお風呂に入る時の注意点

お湯でオフできるスリコのジェルネイルですが、ネイルをつけた後にお風呂に入る時はどのようなことに注意すればいいのでしょうか?

ジェルネイルをつけた後にお風呂に入る時には、以下の点に注意してください。

・爪を立てて洗う

・長風呂をする

・お風呂上りに爪の保湿をせずに過ごす

上記の点に気をつける理由は、入浴することでジェルネイルが剝がれやすく、浮き上がりやすくなってしまうからです。

その上髪や体を洗う際にどうしても爪が触れるので、浮きやすいネイルに刺激が加わってしまいます。

また、入浴後は肌だけでなく爪も乾燥しやすくなるので、保湿はしっかり行ってください。

どうしてもネイルが浮いて髪の毛がひっかかる、等のトラブルがある場合は、浮いてきた部分を爪切り等でカットすると良いです。

スリコのジェルネイルの口コミ評判を紹介

お値段も手頃で使いやすいスリコのジェルネイルですが、実際に使った方々の口コミ評判も概ね高評価のものが多かったです。

特に目立った口コミ評判は以下になります。

・300円とは思えないくらい使いやすい(スティックタイプなのが良い)

・初心者でも使いやすかった

・お湯でオフできるのが良い、簡単に取れた(除光液で手荒れしてしまうため)

・すぐに硬化するし、カラーバリエーションも多い

・見本と実際に塗った時の色がちょっと違う

実際に使った際、使い心地についてマイナスな意見はほとんど見られませんでしたが、所々目立ったのは「想像していたのと違う色だった」という口コミです。

こればかりは実際に使ってみないと分からないですし、人によって爪の色味や形が違うのでどうしても差異は出てしまいますね。

ですがそれを含めても、ジェルネイルやネイルを硬化させるライトまで330円で購入できるとなると、とてもコスパが良いと言えます。

ジェルネイルを初めてセルフでやってみたいという方や学生さんにもオススメな商品です!

まとめ

今回の記事では、スリコのジェルネイルについてご紹介させていただきました。

やはりお値段がお手頃なのに、使いやすさやネイルオフのしやすさなど、330円とは思えないクオリティの商品でしたね。

色味は実際に使ってみないと分かりにくく、セルフネイルなので個々の腕前によって出来栄えは異なってしまいますが、お仕事でネイルがなかなかできなかったり水仕事が多い人にとっては使いやすいアイテムではないでしょうか。

筆者も以前から気になっている商品でしたが、今回調べてみて実際に購入して使ってみようと思いました。

購入するか迷っている方は、お値段もお手頃なので是非購入を検討してみてください!

Web限定カラーなどもあるので、お気に入りのカラーも見つけてくださいね。