ディズニーリゾート PR

ベイマックスのハッピーライドで踊ってる人は何者?迷惑と言われる理由やなぜ躍るのか考察!曲順や振り付けはオリジナルなのかとなぜ人気なのかもご紹介します

the-happy-ride-with-baymax

ベイマックスのハッピーライドで踊っている人たちは、遊びに来ているゲスト達です。

アトラクションに並んでいるわけでもなく、柵の外でノリノリで踊っているのですが、集団で踊っている為迷惑という意見もあります。

なぜアトラクションに乗らずに柵の外側で踊っているのか、気になりますよね!

この記事ではベイマックスのハッピーライド付近で踊っている理由や、振り付けはオリジナルなのかをわかりやすく説明していきます。

また、どうして人気なのかも詳しく説明していきますので、最後まで是非読み進めてみてくださいね!

ベイマックスのハッピーライドで踊ってる人は何者?

ベイマックスのハッピーライド付近で踊っている人はゲストです。

このアトラクションがディズニーランドにできてから、踊っている人を見たことがある人がいると思います。

ノリノリで踊っている人達は、キャストさんではなく遊びに来ているゲストなんです!

とってもキレがあって上手に踊っていますので、キャストさんなのかゲストなのかいまいちわからないと思った方は多くいるかと思います。

この人たちはアトラクションの曲に合わせて、キャストさんの振り付けを完璧にコピーして楽しそうに踊っています!

一人で踊っている方もいれば集団で踊っている方もいて、人それぞれです。

“シロ”
“シロ”
ハッピーライどが好きすぎてアトラクションに乗っている人たちを盛り上げるためだけにパークインしている人も多かったりします!

それにしても実際に目にするとびっくりするというか、面白い光景ですよね!

初めて見る方は、何かのショーでもやっているのかな?と思われる方もいます。

けどただ単にベイマックスのハッピーライド好きの人が好きで踊っているだけなので、暖かく見守ってあげたいものですね^^

ベイマックスのハッピーライドで踊っている人が迷惑と言われる理由

ベイマックスのハッピーライドで踊っている人たちはたくさんいて、通行の迷惑となってしなっているようです。

一人で楽しく踊っていても、同じように踊りたい人たちが一か所に集まってしまうことで通行の妨げになっているという声もあります。

また最近ではアトラクションの曲に合わせて集団で踊る姿を、YouTubeやTikTokにあげる人たちが多いです。

SNSに載せることで流行りとして、更に人を集めてしまう原因となっています。

集団で道をふさがれて迷惑と思ってしまう方がいてもおかしくない状態です。

ですがベイマックスのハッピーライドの曲は、どれも踊りたくなるような曲ばかりなのでわからなくもないですが、周りを見ることも必要です。

ベイマックスのハッピーライドはなぜ躍るの?

なぜ踊るのか、その理由はなんといっても曲がノリノリで盛り上がれるものばかりだからです。

まずこのアトラクションの曲は、なんだか踊りたくなってしまうような曲ばかりなのです!

曲を聴いていると踊らなくても、気づいたら身体がリズムに乗ってしまうような楽しい曲が勢ぞろいしています。

そしてもう一つの理由は、キャストさんがノリノリで踊っているからです。

このアトラクションのキャストさんは、全6曲すべて別の振り付けで全力で踊っているのですが、この踊りを完コピしてゲストたちは柵の外で踊っています。

キャストさんも踊っているから、ゲストの方達も踊っていると言えます。

そして基本的に上半身の振り付けなので、誰でも簡単に覚えられて踊れるというのも理由にあげられます。

ベイマックスのハッピーライドの曲順や振り付けはオリジナルなの?映画では登場する?

ベイマックスのハッピーライドの曲は現在次の順番で流れています。

●クー・ルー・リー

●ワン・スイート・ライド(クールなライド)

●ア・ニュー・アングル(新しい見方)

●ビー・エイ・ワイ・エム・エイ・エックス

●バララララララララ

●ハッピー・ソング

振り付けはオリジナルで、映画に出てくるものではないです。

もし振り付けを覚えてみたいと思われた方は、動画を参考にしてみると良いです。

実際にアトラクションの近くで踊りたい方は、周りの人たちに迷惑が掛からない程度で楽しんでくださいね!

そしてこの全6曲はベイマックスのハッピーライドの為だけに書き下ろされています。

なので映画にも登場していないのです!

ベイマックスのハッピーライドは待ち時間が長いけどなぜ人気?なのかもご紹介します

いつ行ってもベイマックスのハッピーライドは混んでいると思われると思いますが、お子様から大人の方まで幅広い年齢層に人気です。

ジェットコースターとはまた違いますので、お子様もそんなに怖がらず楽しく乗れるのが人気の理由の一つとなっています。

一度乗ると楽しかったのか、もう一回乗りたい!と言われて何回かループしたというお父さんお母さんもたくさんいます!

そしてベイマックスのハッピーライドは2020年9月にオープンしたので、まだまだ人気の状態が続いているというのもあります。

この時期はまだコロナ禍で入場も制限していたころでしたので、オープンから3年経っていてもいまだに大人気状態です。

休日は平日以上に混んでいます。

まとめ

大人気アトラクション、ベイマックスのハッピーライドの周りで踊っている人たちは普通に遊びに来ているゲストです。

ノリの良い曲とキャストさんの動きに合わせて、楽しそうに踊っています。

ですが一か所にたくさんのゲストが集まって踊ることによって、通行の妨げになっているなどのことから、迷惑だという意見もあります。

SNSでは集団で踊っている動画をあげることが流行りとなっているところもありますので、周りの人に気を付けることが大事です。

またこの場所で踊ることをディズニー側は禁止していないので、迷惑をかけない程度に楽しむようにしてくださいね!

そしてこの振り付けや曲はオリジナルです。

実際に行ってみることでもっと楽しめること間違いなしです!

error: このコンテンツのコピーを禁止しております。