生活家電 PR

カラリエFK-W2の口コミ評判!電気代やダニへの効果もレビュー

fk-w2-review

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエFK-W2の口コミ評判をレビューしていきます。

また電気代やダニへの効果もご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください^^

まず最初にカラリエFK-W2の悪い口コミから紹介すると、

  • ダニ退治に100分かかるので時間短縮できればもっと良い
  • 布団に厚みがあるからか先端しか暖かくならない
  • ノズルがもっと長いとよかった

といった口コミが上がっていました。

ただこのような口コミは数多くある口コミのほんの一部で、

  • 布団全体が暖かくなって満足
  • 吹き出し口が2つあるので広範囲で温風が広がって布団全体が温まる
  • お布団がポカポカなので快適に眠りにつけるようになった
  • 寝る前に温めておくと温かいお風呂に入ったようなポカポカを味わえる
  • 布団を干すのが大変だったけど今は干す手間がなくなって楽になった
  • ツインノズルなので使う順番待ちをしなくても良いのが嬉しい
  • 濡れた靴がすぐに乾くので雨の日に靴が濡れてしまっても安心
  • 使い方が簡単
  • 使い終わった後の収納も楽

など使い勝手の良さを感じている声のほうが驚くほど多く上がっていました^^

このような口コミ評判を総合的にまとめると、

  • 冬場にポカポカのお布団で眠りたい
  • 2つのお布団を一気に温めたい
  • 布団干しの手間から解放されたい
  • ダニ対策をしたい
  • 雨の日に濡れてしまった靴を乾かしたい
  • 電気代が抑えられる布団乾燥機が欲しい

という人にカラリエFK-W2はお勧めできます♪

なおここから先はカラリエカラリエFK-W2を実際に使用した人の口コミ評判、電気代やダニへの効果に加え機能や特徴についてご紹介していきます。

カラリエカラリエFK-W2の購入を検討している人や効果的な使い方を知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

アイリスオーヤマ布団乾燥機カラリエFK-W2の口コミレビュー

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエFK-W2の口コミ評判をご紹介していきます。

ここでは良いと感じた意見だけでなく、悪い口コミもしっかり紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね^^

カラリエFK-W2の悪い口コミ(デメリット)

カラリエFK-W2の悪い口コミに関しては

  • ダニ退治に100分かかるので時間短縮できればもっと良い
  • 布団に厚みがあるからか先端しか暖かくならない
  • ノズルがもっと長いとよかった

といった意見が上がっていました。

カラリエFK-W2は消費電力を抑えた布団乾燥機なので、動作時間はハイパワーモデルに比べ長めです。

ただダニ退治で100分かかったとしても消費電力が760kwなのでダニ退治モードを1回使った場合でも1回あたり39.27円と電気代はそこまで高くない印象です。

2022年9月より1kw31円の単価となったため、こちらでは31円で計算しています。

お住まいの地域や使用電力会社によって異なるので目安として参考にしてください。

ちなみにもしダニ退治のためにコインランドリーで布団の乾燥をおこなった場合、一般的な相場だと1回あたり200円程度かかります。

自宅で好きなタイミングでダニケアできることを考えたら、布団乾燥機を使う100分は決して長くないのでは・・・と個人的には感じました。

また口コミでは

「布団に厚みがあるからか先端しか暖かくならない」「ノズルがもっと長いとよかった」

といった意見も出ていましたが、この点に関してはツインノズルを布団にセットする際にどうすれば満遍なく温風が行き渡るか工夫することで改善することができます^^

もしノズルが短いと感じるようであれば本体をお布団の中に入れて使ってみたり、ノズルを当てる方向を色々工夫してみるのも一つの手です。

ただこのような声は数ある口コミの中でも少数派の意見だったので、個人的にはそこまで気にしなくても大丈夫なのではと思います^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2の良い口コミ(メリット)

続いてアイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエFK-W2の良い口コミ評価(メリット)をご紹介していきます。

カラリエFK-W2の良い口コミは本当にたくさんあったので、ここではその中でも特に口コミの多かった項目を厳選してご紹介していきますね!

  • 布団全体が暖かくなって満足
  • 吹き出し口が2つあるので広範囲で温風が広がって布団全体が温まる
  • お布団がポカポカなので快適に眠りにつけるようになった
  • 寝る前に温めておくと温かいお風呂に入ったようなポカポカを味わえる
  • 布団を干すのが大変だったけど今は干す手間がなくなって楽になった
  • ツインノズルなので使う順番待ちをしなくても良いのが嬉しい
  • 濡れた靴がすぐに乾くので雨の日に靴が濡れてしまっても安心
  • 使い方が簡単
  • 使い終わった後の収納も楽

以下で詳しくご紹介していきますね♪

布団全体が暖かくなり快適に眠りにつけるようになった

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエFK-W2に関する口コミをリサーチしてみたところ、

「布団が暖かいので快適に眠れる」「お風呂に入ったようなポカポカ感を味わえる」「広範囲で布団全体が温まる」

などといったお布団の仕上がりに関する満足感のある声がいちばん多く上がっていました。

カラリエFK-W2はツインノズルなので温風の広がり方がシングルタイプのノズルがついている布団乾燥機に比べ本当に広範囲に広がるんですよね!

なのでお布団全体に暖かさが伝わり、寝る前のお布団をポカポカに仕上げてくれます。

冬場特に寒いお部屋だと、お布団までひんやりとしてしまいがちですよね・・・。

でも布団乾燥機で一気に温めておくだけで眠りにつく頃にはポカポカのお布団で快適に眠ることができます。

また保温モードを使うと最大2時間保温し続けてくれるので、寒くて途中目が覚めてしまうだなんてこととも無縁になりますよ♪

ツインノズルで2枚同時に温められるので順番待ちしなくて良くなった

カラリエFK-W2はダブルノズルなので、隣同士にあるお布団を2枚同時に温めることが可能です。

布団乾燥機が1台しかない、シングルタイプのノズルの布団乾燥機しかない場合、どうしても順番待ちしなければなりませんよね。

でもカラリエFK-W2は2枚同時に温めることができるので、順番待ちで待つ必要もありません♪

またツインノズルで温めた後も出力を抑えた保温モードをそのまま使うことができるので、快適な環境のまま家族揃って眠りにつくことができますよ^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

布団を干すのが大変だったけど今は干す手間がなくなって楽になった

カラリエFK-W2を使うことで外に布団を干す手間がなくなります。

私も常日頃から感じているのですが、晴れた日に外にお布団を干すのって意外と体力使いますよね・・・。

また時期によっては布団が干せなかったり、梅雨の時期などで雨が続いた場合は湿気ったお布団を前にどうしようとなっていることもありました(苦笑。

でも布団乾燥機1台あればそんな悩みも一気に解決するので、主婦としてはありがたいですよね♪

布団を干す手間や布団のお手入れを考えたら、布団乾燥機1台あれば全て解決してくれるので、

「こんなに便利ならもっと早くに買えばよかった」

という声が出てくることにも納得してしまいます^^

濡れた靴がすぐに乾くので雨の日に靴が濡れてしまっても安心

カラリエFK-W2は布団乾燥機として使うだけで名はなく、付属の靴乾燥アタッチメントを取り付けることで靴乾燥機としても使うことができます。

ツインノズル仕様なので靴2つを一気に乾燥できるのも嬉しいですよね♪

本革の靴や合皮の靴、ビニール製の靴は送風モードを使うことで痛めず乾かすことができるので、雨で靴を痛めてしまうだなんてことからも無縁となりますよ!

専用の靴乾燥機も便利ですがそれ一台のために数千円使うなら、1台2役のカラリエFK-W2があれば充分です^^

付属のアタッチメントをつけるだけですぐに靴を乾かすことができるので、一度使ってみたらきっとその凄さに感動するはずです♪

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

操作が簡単で使い終わった後の収納も楽

カラリエFK-W2は本体全面にあるボタンを押すだけで動くので、「操作が簡単」といった点でも口コミが多く上がっていました。

停止とスタートボタンの文字が赤とオレンジ色で見分けがつきやすいのも嬉しいですよね♪

またスタートしてからの残り時間もデジタル表示されるので、後どのくらいで終わるのかパッとみただけでわかるのも便利ですよね^^

機械操作が苦手な人はもちろんのこと、お年寄りでもすぐに操作できる仕様なので、プレゼントとして贈る人が多いのにも納得です!

ということで以上、カラリエFK-W2の口コミをご紹介しました!

悪い口コミとしては、ノズルの長さやお布団の温まり方、所要時間に関する個人的な意見といったものだけで、数としてはかなり少なかったです。

個人的にはボタンひとつで冬のお布団を温めてくれるだけでなく、靴の乾燥にも使うことができるので1年使うことができることを考えたらお値段以上なのではと感じましたよ♪

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2の電気代は?

カラリエFK-W2の電気代はあたためモード(高温風)で20分使用した場合で1回あたり7.85円です。

2022年9月より1kw31円の単価となったため、こちらでは31円で計算しています。

お住まいの地域や使用電力会社によって異なるので目安として参考にしてください。

1ヶ月使用した場合でも235.50円なので、冷えたお部屋を暖房で温めておくよりよっぽど効率的かと思います^^

また暖房を使って部屋全体を温めるより、お布団を温めておいた方が体だけでなく心まで温まるのでお布団に入った瞬間の幸せ度は何ものにも変えられないものです♡

寝る前に幸せ気分を味わいたい方はぜひ取り入れてみてくださいね^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2のダニへの効果は?

カラリエFK-W2はダニモードが備わっており、約50度以上の高温風でダニ対策することができます。

ダニは一般的に50度以上の高温で30分以上温めることで、死滅すると言われています。

ダニ対策でカラリエFK-W2を購入した人からの口コミでは、

「安心して眠れるようになった」

などといった効果を実感している声も上がっていましたよ♪

天日干しの手間もコインランドリーなどに持って行ってケアする必要もなくなるので、

「電源を入れて後は放置しておくだけなのでお手入れが簡単で最高」

といった声も上がっているなど、ダニ対策で購入した人からは喜びの声が多数上がっていました^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2の使い方を紹介

カラリエFK-W2の使い方をここではご紹介していきますね。

基本的な使い方は、

  1. ホースを伸ばす
  2. 布団のなかに入れる
  3. ボタンを押す

たったこれだけです。

時間やモードの選択をする場合は細かい操作も必要ですが、基本的にはボタンを押すだけと操作方法は至って簡単です♪

もちろん操作するにあたりマットなどは不要なので、ホースをお布団の中に入れてしまえばすぐに使うことができますよ^^

また設定時間が経過したら自動で電源が切れる仕様なので、子供や高齢者などが使う場合にも安心です。

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2の性能と概要

カラリエFK-W2について、ここまででご説明しきれなかった機能や概要について、全て解説しますね♪

4種類のモードを搭載

カラリエFK-W2には4種類のモードが搭載されています。

  • あたためモード(高温風20分)
  • 冬モード(高温風60分)
  • 夏モード(高温風60分→送風20分)
  • ダニモード(高温風100分)

あたためモードは冷えたお布団を短時間で温めてくれるので寝る前のお布団を温める場合におすすめです。

冬モードは布団を温めるだけでなくお布団をふんわりと温める効果が期待できます♪

そして夏モードは温風でカラッとお布団を乾燥させ、その後送風することで熱気を逃してくれます。

ダニモードは約50℃を超える高温風を100分当てることでダニ対策することができます。

2つの送風口があるツインモデルなので、広範囲に温風や送風を送りお布団のケアをしてくれますよ♪

8段階の時間設定

カラリエFK-W2は、15分〜180分まで8段階の時間設定ができる仕様となっています。

時間が切れたら電源が落ちる仕様なので、外出前にセットしておいたり寝る前にセットしておくといった方法ができるのは嬉しいですよね♪

また冬場であれば特に寒い時期は冬モードの60分でお布団をしっかりと温めるなど、好みに合わせて調整できるのも◎

タイマーは15・30・45・60・75・90・120・180分とあるので、実際に使ってみた上で自分好みの仕上がりを見つけてみるのもおすすめです^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

軽量でコンパクト設計

カラリエFK-W2は幅168×奥行195×高さ360mm、重さ約2.4kgと軽量かつコンパクト設計なので、持ち運びする際の体への負担もありません。

また持ち手の部分が木目調ですっきりとした見た目なので、寝室などに置きっぱなしでも違和感がないのも◎。

特に冬場は冷えたお布団を温めるのに使うことが多いかと思うので、このサイズ感は消費者の心をとらえているなぁと個人的には思いました^^

靴の乾燥にも使える1台2役使用

カラリエFK-W2は靴の乾燥にも使える2way仕様で、付属のアタッチメントを取り付けることで濡れた靴を2足同時に乾かすことができます♪

また濡れたまま放置したくない革靴や合皮製の靴、ビニール製の靴も「送風モード」で乾かすことができるのも便利ですよね^^

短時間でカラッと乾くので、靴が乾かなくてドライヤーで乾かす(←我が家のことですw)だなんてことからも解放されますよ!

加熱を防ぐ3つの安全装置搭載

カラリエFK-W2には加熱を防ぐ3つの安全装置が搭載されています。

  • 温度センサー:温度が高温にならないように自動で調整する機能
  • サーモスタット:温度が上がりすぎた時に自動で運転をストップさせる機能
  • 温度ヒューズ:内部温度が上がりすぎた場合にヒーターの電流を遮断させる機能

布団乾燥機は温める機能が備わった機会なので万が一にも備えておきたいもの・・・。

カラリエFK-W2には3つの安全装置が備わっておりもし使用中にトラブルが起きても3つの安全装置が働くので安心です。

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

カラリエFK-W2の口コミレビューと電気代使い方まとめ

以上、カラリエFK-W2の口コミレビューや使い方、電気代などについてご紹介させていただきました。

カラリエFK-W2はツインノズルでたった20分で冷えたお布団を温めてくれるので、寒い冬でも幸せな気分で眠りにつくことができます♪

温めるお布団が1枚、もしくは2枚、など温める枚数がそこまで多くなければ、カラリエFK-W2一択で良いのではと個人的には思いましたよ^^

\ツインノズルで2枚同時にお布団ポカポカ♪靴乾かしもできるFK-W2はこちら/

なおもし家族が多くて温めるお布団が多い、短時間でポカポカお布団にしたいというようであれば、カラリエ史上最もパワーが強いFK-WH1がおすすめです。

\たった最短3分半でお布団を温めてくれるFK-WH1はこちら/

FK-WH1に関しては以下の記事で詳しくまとめているのでぜひ参考にしてみてくださいね^^

カラリエFK-WH1の口コミレビュー!電気代や使い方も紹介します!アイリスオーヤマ布団乾燥機

当記事でご紹介しているカラリエFK-W2とFK-WH1の比較記事もどうぞ^^

カラリエFK-W2とFK-WH1の違いを比較した結果!異なる8点を徹底解説